門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.08.14
文化が地方を元気にする!文化で「感動都市」を実現する京都とパリの絆!駐日フランス大使、ティエリー・ダナ氏との対談が、PHPの月刊誌ボイス9月号に詳しく。ダナ大使が「文化庁の京都への移転の政府の決定を高く評価」

PHPの月刊誌voiceが文化対談を特集。特に、日本文化の神髄に触れたいフランス人、ほんまもんのおもてなし、文化とものづくり・工芸、観光と文化など、パリと京都の共有する文化、価値観など、大いに語り合いました。フランスが近年文化政策を重視、予算も大幅に増額、文化立国への道を邁進されてきました。そして、今、フランス政府が京都に総領事館はじめ、文化施設を集中。有り難く、更に交流を深めます。


今月の記事

アーカイブ