門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.02.06
子どもや若者を社会の宝として育む「京都はぐくみ憲章」実践推進表彰式。地域で子ども・若者のため志高くご活躍されている37団体を表彰!憲章の制定から13年。実践の輪の広がり・深化を実感!感激です!心強い限りです。推進協議会 徳岡会長、大澤部会長はじめ献身的にご尽力いただいている皆さんに深謝。

多くの市民の方々と議論し制定した「子どもを共に育む市民憲章」。その一層の普及、実践のため、モデルとなる活動やユニークな活動に取り組む皆さんを表彰。大賞は「NPO法人 音楽療法ゆる~り わにわに村音楽隊」「京の昔ばなしを語る親子教室」「みやこ・キッズ・ハーモニー」の3団体!「はぐくみアクション賞」は34団体の皆さんに贈呈!
障害のある子どものための楽しい音楽療法、また、京都の昔話やわらべ歌で歴史や伝統をつないでいく、など、地域ぐるみでの多彩なお取り組み!感激です。お一人お一人が当事者として共に高め合い、さらに広がる実践の輪。心強い限り。「子育て・教育環境日本一」の京都へ、共々に頑張ります!