門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.02.21
創業50周年を迎えられる三菱総合研究所 森崎孝 代表と高梁朋幸 西日本営業本部長がお越しに。昨年、京都ゆかりの方々による「京都会」を社内で立ち上げられ、観光課題の解決に向け議論された構想やアイデアをご提案いただきました。心強い限り。しっかり連携します。 また三菱総研さんは、内閣府「SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)自動運転」に京都市も協力して実施の「KYOTO楽Mobiコンテスト」の事務局も担われます。京都における観光・交通に関する課題を解決するため、交通環境情報を活用したアプリやアイデアを募集中。皆さんもぜひご応募ください。

「Think(構想)&Act(実装)」をモットーに、日本を代表するシンクタンクとして創造的にご活動の三菱総研さん。社会的課題の複雑化・困難化に即し、柔軟なソーシャルイノベーションの創造・発信にご貢献。SDGsのお取り組みも。
森崎代表とは長いご縁をいただき、京都のファンとして幅広いご貢献。引き続きよろしくお願いします。

「KYOTO楽Mobiコンテスト(http://pr.contest.adus-arch.com/)」