門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.02.21
「働くことを軸とする安心社会」の実現へ、地域に根差した顔の見える活動にご尽力!連合京都 京都市地域協議会 旗びらき。市長選挙では組織を挙げて心のこもったご支援を頂き、厳しい状況の中、勝利させて頂きました!改めて感謝し、篠原輝雄 議長、廣岡和晃 連合京都会長はじめ皆さんと共々に、京都の今と未来のため頑張ります!

選挙では、篠原議長はじめリーダーの皆さんが先頭に、早朝から夜遅くまで連日連夜の大変なご支援!頭が下がります!深謝、
また、ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の推進、京都ならではの働き方改革、正規雇用、真のワーク・ライフ・バランスの実現、平和、人権、環境問題など幅広く京都のまちづくりにご貢献の連合京都の皆さん。京都市地域協議会では、地域活動を重視され、各区長との協議会の開催等、地域に根ざした精力的な取組をご展開。心から敬意と感謝。共々に、地域に根ざし、あらゆる社会的課題の解決へ、頑張ることを決意。