門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.02.26
すべてはお客様のために!全国一のサービスを!京都交通労働組合 中央委員会。佐田委員長はじめ市バス・地下鉄の利便性向上、安全運行等に徹底してご献身の皆さんに敬意。第一線の現場から創造的な改革への挑戦を続けておられる皆さんの心意気が嬉しく心強い限り!かつて大赤字の地下鉄、市バスの経営は大きく改善!。また、新たに、担い手不足や、今後、市バス・地下鉄共に多額の車両更新費用等が見込まれるなど厳しい状況が続きますが、安心安全・快適な市バス・地下鉄を守り抜くために、皆さんと共に全力投球します。


今月の記事

アーカイブ