門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.03.09
新型コロナウイルス感染症の京都市内6例目の患者(日本国籍の30代の女性)が確認されました。京都市内の保育所の保育士(臨時的任用職員)で、大阪市内のライブハウス利用者。当該保育所は明日から臨時休所とし、職場等への疫学調査を実施。感染拡大防止に全力を尽くします。

2/24に大阪のライブハウス「Soap opera classics Umeda」を利用され、2/28夕方から咽頭痛等の症状。3/1に発熱(38.3度)され、市内医療機関を受診。翌日には平熱に戻ったため、3/4はマスクを着用して出勤。3/5にライブハウスに係る報道を見て、出勤後速やかに所長に相談し、家族に迎えに来てもらい、帰宅。以降、自宅で静養され、3/8に帰国者・接触者相談センターに相談。本日、京都市衛生環境研究所での検査で陽性が判明しました。