門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.03.15
関西一丸となり、新型コロナウイルス感染症対策の徹底を!関西広域連合「第1回対策本部会議」@兵庫県災害対策センター。各自治体の取り組みについて情報共有し、今後の更なる連携の強化について具体的に協議。井戸 連合長、西脇知事、平井 鳥取県知事、飯泉 徳島県知事らと共に記者会見し感染拡大防止や医療体制の整備に全力を尽くします。

関西広域連合では、3/1に連合委員会を開催し、新型コロナウイルス感染症対策の対応状況を確認。情報共有を密にし、資機材やPCR検査等において相互連携を進めていくことを確認。京都では、府市協調のもとに、それぞれか役割をしっかりと果たすと同時に、各自治体の物資や設備、体制に限りがある中、広域的な連携も極めて大事に!共々に全力を尽くしてまいります。


今月の記事

アーカイブ