門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.10.22
水戸市で台風19号の被災地支援に従事する京都市職員を激励!昨晩、深夜に水戸市に到着。本日早朝から、浸水や河川の堤防決壊、越水の現場をお訪ねし、改めて被害の深刻さ、自然の脅威を思い知らされました。被災された方々に、改めて心からお見舞い申し上げます。 京都市では現在、14名の職員を水戸市に派遣(累計16名)。水戸市の皆さんと連携しながら家屋の被害調査等に全力で取り組み、一昨日までに1,025棟の調査を完了。率先して志願した職員たちを誇りに思います。引き続き、被災された方々に寄り添い、日常の職務で培った現場力・職員力を存分に発揮していただくよう激励。京都市としても 今後とも高橋靖水戸市長等と緊密に連携し、全庁を挙げて被災地支援に全力を尽くすことを胸に刻みました。