門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.10.23
京都で初開催、日本最大の安全文化の祭典!第78回「全国産業安全衛生大会」開会式@みやこめっせ。全国から約1万人を超える労働安全衛生関係者が集われ、本日から3日間、「平安の思いを込めた京の地で 新たに誓う 安全と健康」をテーマに意義深い議論。中央労働災害防止協会 佐藤博恒 副会長、大野智彦 副会長、賀須井良有 副会長、坂本隆司 実行委員長(京都労働基準協会会長)はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。

本日は安全衛生に功績のあった方々の表彰、デザイナーのコシノジュンコさんの特別講演、明日からは15の分科会で「ISO45001やJISQ45100の動向」「製造業安全対策官民協議会における検討成果」「産業現場におけるIoTやAI」「人生100年時代いかに元気で働くか」「第三次産業における安全衛生活動事例」等々、約300題の充実したプログラム!
皆さんの志高いご活動に力を頂きながら、京都市も、安全で健康に働くことはもちろん、生活に文化活動や地域活動を積極的に取り入れ、人間らしい生き方に立ち戻る「京都ならではの働き方改革」に全力を尽くします!