門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.08.21
(祝)藍綬褒章ご受章 平塚靖規 前京都府歯科医師会会長 、乳幼児からお年寄りまでの歯科医療・口腔保健の向上にご献身!例えば京都市の子ども達の虫歯はこの間、半減以下に!長いご縁とご支援に感謝。

平塚先生は、学校歯科医としても長年ご活躍、私の教育長当時、学校歯科医、教職員、PTA等と侃々諤々の議論をし、全小学校で「フッ化物洗口」を全国で初めて実施。更に乳幼児のフッ化物洗口の充実も。効果はバッチリ!例えば「12歳の虫歯所有率は、平成19年51%が、27年は24%と半減以下に。全国は38%です。学校と家庭、専門の歯科医の連携の成果で、平塚会長らが牽引いただきました。また、重度の障害のある方の歯科医療に全身麻酔を導入。議論もありましたが、多くの方々が喜ばれ、事故もありません。平塚元会長の献身的なご活動に敬意と感謝。今後、ますますのご活躍を祈念。


今月の記事

アーカイブ