門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.03.23
祝ご卒業!京都市立芸術大学卒業式、大学院修了式。卒業生、修了生の凛としたお姿、芸大ならではの自己表現、赤松玉女学長の含蓄のある式辞に感銘!新型コロナウイルス感染症対策に細心の注意を払いつつ、厳粛な中にも芸大生ならではの創造性が随所に。皆さんのご活躍を心からお祈りし、また、2023年度の京都駅東部・崇仁地域への移転も見据え、後輩・母校へのご理解、お力添えもよろしくお願いします。

日本初の芸術大学「京都芸大」は、明治維新で都市存亡の危機に直面した京都において、先人たちの熱意により我が国初の画学校として御所の中に設立され、以降、時代を先導する優れた芸術家を数多く輩出。今年で創立140周年!「文化芸術都市・京都」の誇り・宝です。
美術学部、音楽学部の卒業生202名、修士課程81名、博士課程6名の皆さんが迎えられた新たな門出。歴史ある本学で、そして文化芸術都市・京都で学び、切磋琢磨しながら培ってこられた感性や技術、創造性をを一層輝かせ、人々の幸せと文化芸術の振興、そして、社会の発展のため、それぞれの道で力強く羽ばたいていただくことを祈念。