門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.08.23
京都とフランスの交流深化に大変なご貢献 シャルランリ・ブロソー在京都フランス総領事がご退任のご挨拶に。寂しですが、益々のご活躍を!

フランス領事館のほか、アンスティチュ・フランセ関西(旧関西日仏会館)、関西フランス学院などフランスの文化施設や教育機関が設置され、日仏交流の拠点となっている京都。
ブロソー総領事は、「ニュイ・ブランシュKYOTO」の開催や、ヴァルス仏首相やイダルゴパリ市長のご入洛などにご尽力をいただき、京都とパリ市をはじめフランスとの絆を大きく育んでいただきました。これまでのご献身に深謝。インドネシアへ、公使としてご赴任。大変寂しいですが、益々のご活躍を祈念。


今月の記事

アーカイブ