門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.11.05
京都商工会所の強力な新体制!立石義雄 会頭、11/5から新たにご就任の村田恒夫 副会頭、土井伸宏 副会頭とじっくり懇談。引き続きご活躍いただく塚本能交 副会頭、堀場厚 副会頭、山口悟郎 副会頭と共に、リーダーシップと創造性、人間力溢れる素晴らしいメンバー!知恵を活かして新たな価値を創造し、京都経済・地域企業・中小企業の持続可能な発展へ!共々に全力を尽くすことを誓い合いました。

京都ならではの強みを活かし、地域企業を元気にする「知恵産業のまち・京都」をけん引いただいている立石会頭はじめ京都商工会議所の皆さん。今年3月には、四条室町に経済団体が結集した「京都経済百年の計」京都経済センターが、市営駐車場、市バスの操車場を全面撤去し整備。また京都市では、4月から全国初の「地域企業の持続的発展の推進に関する条例」を施行し、企業規模にかかわらず地域と共に継承・発展する「地域企業」を応援するプロジェクトを展開!
引き続き立石会頭をはじめ皆さんと手を携えて、京都経済の持続可能な活性化、SDGs達成への貢献、多様な社会的課題を解決するイノベーションの創出に全力投球、頑張ります。