門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.11.08
全国の中小企業の志高い若手経営者1,600人が集結!「商工中金全国ユース会 第32回全国交流大会」が国立京都国際会館「ニューホール」で!熱気に溢れます!江川哲生 会長、伊藤康次郎 実行委員長(京都中金ユース会代表幹事)はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。実行委員長はじめリーダーの皆さんが和装で!感激しました。

中小企業による中小企業のための金融機関である商工中金と連携し、若手経営者を中心に会員相互の人的・ビジネス交流を深める活動をされている全国ユース会の皆さん。本大会のテーマは「不易流行~きょうと明日を結ぶ縁~」。昨年、京都市地域企業未来力会議が発表した「地域企業宣言」にも通じる志高い理念と実践に感銘。
京都市では、4月に全国初の「地域企業の持続的発展の推進に関する条例」を施行し、企業規模にかかわらず地域と共に継承・発展する「地域企業」を応援するプロジェクトを展開!引き続き皆さんと共々に、地域企業・中小企業の振興、市民の皆さんの豊かさにつながる経済の活性化に全力で取り組む決意を新たに。