門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.03.25
京響の「第643回定期演奏会」を無料でライブ配信します!3/28(土)14時30分から。演奏力が更に高まっていると内外から高い評価の京響!ぜひお聴きください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、お客様、出演者、関係者の安全と健康を第一に考え、断腸の思いで定期演奏会の中止を決定しましたが、無観客公演を行い、クラシック専門ストリーミングサービス「カーテンコール」でライブ配信します。
3/28(土)14時30分開始予定

<広上淳一 常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザーからのメッセージ>

世界中がコロナで混乱している最中、音楽家は一体何ができるのだろうか。

今年、京響第12代常任指揮者としての節目を迎えた。まずは、この12年間で瞠目すべき成長を遂げた京響メンバーに心から感謝したい。そして私達京響を常にその深い愛情で支えてくれたオーケストラスタッフへの尊敬と感謝も申し上げる。

何よりも忘れてはならないのは、どんな時にも愛情を持って京響が創り出す音に耳を傾け、街の誇りとして、文化の源として評価し応援してくださる京都市民、全国の音楽ファン、遠方より聴きに来てくださる京響ファンの存在である。皆様には、深謝と敬意しかない。

3月定期は、私、広上淳一が、かつて指揮者、音楽家として生まれ変わった想い出のプログラムで、皆様へ私の感謝を表す演奏会となるはずだった。

今何ができるのか。この強い思いが、ライブ配信という形で少しでも皆様の心に届くのならば…。

そしてこれからも来るであろう理不尽な、不条理な力、時には人間の愚の力もあるかも知れない。これらに立ち向かう私達人間の挑戦へのエールとして、京響の音が多くの人々に勇気と癒しと希望を少しでも与えることができるのならば…。

私達はこのライブ配信を通して、皆様と感謝、尊敬、愛を共有したい。また偽善、欺瞞、詭弁といった人間の闇に音楽で挑んでいく気持ちと気概をも皆さんと共有させてもらいたいと私は強く思っている。

京響と私からの皆様への感謝の音、
聴いてください!