門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.03.27
新選組の「だんだら羽織」を大丸さんが復元され、壬生寺に奉納!京友禅の老舗「千總」さんや「染司よしおか」さん、「有樹和裁」さんが協力され、匠の技が存分に生かされた素晴らしい仕上がり!壬生寺 松浦俊海 貫主、発起人の松浦俊昭 副住職はじめ皆さんの創造的なお取り組みに敬意と感謝。

991年創建、新選組の屯所が置かれたことでも広く知られる壬生寺。地蔵盆、壬生狂言等々、市民の皆さんに親しまれ、早くから境内に保育所、特養など、子育て支援や地域福祉にご尽力。
この度、新選組から発注を受けて隊士の制服を誂えたとも伝わる大丸さんが、浅葱色のだんだら羽織を復元製作。京都の歴史力・文化力を改めて実感です。