門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.11.15
下京区市政懇談会。下京区140周年行事が大いに盛り上がり感激してます。地域自治のリーダーとして、更に市政・区政と地域を結ぶパイプ役として、日々ご尽力の23学区・648名の市政協力委員の皆さんに心から敬意と感謝。各学区会長の皆さんと意見交換。

下京区では、今年3月のJR嵯峨野線「梅小路京都西駅」開設、中央市場再整備など京都駅西部の活性化、2023年度の京都市立芸大移転に向け文化を機軸とした京都駅東部のまちづくりなど、下京区、ひいては京都全体の活性化につながるプロジェクトが進行中!また、空き家や違法民泊への対策も地域と連携し全力投球。
京都市より10年早い明治12年に誕生した下京区は140周年を迎え、地域の皆さんと共に「100年先の未来のためにはじめよう!自分ごと、みんなごとのまちづくり」をテーマに様々な取り組みを展開。誇り高い自治の伝統を受け継ぐ皆さんと共々に、引き続き、住みよいまち、飛躍するまち・下京区へ、力を尽くすことを誓い合いました。深謝。