門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.05.21
緊急事態宣言の解除を受け、報道各社の取材にお答えしました。ウォークインでのPCR検査の拡充や「あんしん追跡サービス」など新たな取組についても合わせて発表

この間の市民、事業者、医療関係者などご尽力の皆さんに感謝を申し上げるとともに、第2波、第3波を防ぐためにはこれからが大事であることをご説明。
また、中小企業など厳しい状況にある皆さんの迅速な支援に全力を尽くすこと、新しい生活スタイルを徹底して段階的な経済活動を再開していくこと、府域を超えた移動は引き続き自粛をお願いしたいこと、また、市立学校については6/1に再開とすること(それまでは再開に向けた準備期間。再開後もウォーミングアップ期間を設定)など、記者の皆さんのご質問に真摯にお答えしました。

合わせて、新たな取組として、これまで試行的に実施してきたウォークインでのPCR検査を市内12箇所に拡充すること、QRコードを利用し、店舗や集客施設で陽性者が発生した場合に接触可能性のある方に通知が届く「あんしん追跡サービス」の導入についてもご説明させていただきました。