門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.05.22
5月市会本会議 代表質問。10人の議員の先生方のご質問に真摯に答弁。

各会派を代表して、自民 繁隆夫議員、椋田隆知議員、田中たかのり議員、共産 くらた共子議員、井上けんじ議員、公明 大道義知議員、松田けい子議員、民主・市民フォーラム 山岸たかゆき議員、維新 こうち大輔議員、京都 大津裕太議員の10名が代表質問。
新型コロナウイルス感染症対策を中心に、市民の命と暮らしを守るため、感染拡大防止対策、市民、事業者の皆さんへの支援制度、相談体制、情報発信、経済対策、学生さんへの支援、出水期に向けた避難所の運営、学びの保障、ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた都市経営戦略、スタートアップエコシステムなど、芸大移転と文化政策、どれも重要なご質問。副市長、関係理事者とともに真摯にお答えしました。
新型コロナの収束に全力を尽くすとともに、市民、事業者の皆さんに寄り添った支援等に全庁挙げて取り組んでいくことを改めて決意。