門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.09.01
IBMフェロー 浅川智恵子さんがご来庁

日本人で3名しかいないというIBMフェロー(最高技術者)である浅川さん。
小学生時代の事故が原因で中学2年で失明。あらゆる困難を克服され、現在、視覚障害者支援のプロジェクトやユニバーサル観光のための研究を主として実施されています。そのご苦労は計り知れませんが、世界でご活躍。困難な課題を抱えた人々のために献身。情熱と知性、さらには専門性の高さ、お温かなお人柄に感動!胸が熱くなりました!
障害のある方もない方も誰もが暮らしやすいノーマライゼイション社会の実現に向け、ハートと、先端技術も生かして頑張る決意を改めて。


今月の記事

アーカイブ