門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.06.03
伝統産業に携わる職人の皆さんのものづくりを支援!本日(6/3)から、「伝統産業つくり手支援事業補助金」の受付を開始します。

コロナ禍により催事や展示会等の中止・延期が相次ぎ、京都の伝統産業のつくり手の皆さんに深刻な影響が及んでいます。こうした、販売の機会を失った伝統産業関係者のものづくり等を支援するため、伝統産業の技術を用いて、販路拡大のため新たに製造する商品・素材等にかかる経費を補助する制度を創設しました。団体向けは100万円、個人・グループ向けは40万円が上限、補助率は9/10以内です。
どうぞご活用ください。
「伝統産業つくり手支援事業補助金」

今月の記事

アーカイブ