門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.06.17
同志社大学 植木朝子 新学長にお越しいただきました。西岡徹副学長もご一緒に。コロナ禍による影響や学生支援、さらにこの機会を捉えた改革・前進、文化庁との連携等有意義な懇談、深謝。

同志社大学は大学のまち・学生のまち・京都の誇り!京都市が力を入れている大学コンソーシアムでも中核的な役割を担っていただいてます。京都市が大学の国際化を牽引する大学を支援する「京(みやこ)グローバル大学促進事業」の認定も。
伝統を生かされ植木新学長のもと、ダイバーシティの推進、教育内容・方法の多様化に対応できる環境整備、学部横断型プログラムの推進などますますご発展を!
引き続き、京都の宝である学生さんの支援に、共々に努力してまいります。

今月の記事

アーカイブ