門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.06.18
マスコミの取材。まず、一昨日の3人の新規感染者のご家族、職場など関係者全員陰性に!。また、国の方針で明日(6/19)から広域的な交流も徐々に。京都市では感染防止策の徹底、市民の皆さんの安心安全を重要視。観光もコロナ以前に戻さない!ウィズコロナ社会の新たな京都モデルを共々に。

一昨日発生した3名の感染者。直ちに積極的疫学調査を徹底。ご家族、職場はじめ接触のあった方々のPCR検査を関係者のご理解の下に広範囲に実施。全員が陰性。この間、オール京都で拡充してきたPCR検査体制等が役割を果たします。引き続き緊張感を持って取り組みます。
明日から、政府の対処方針がステップ2。「県をまたぐ観光も徐々に」の段階に。
市民の安心安全が大前提。感染拡大防止を徹底し、まずは京都の皆さんが京都の魅力を再発見していただく「京都の魅力再発見!」明日から地元応援キャンペーンを開始。次に関西圏の皆さん。そして、全国の方々も徐々に。3密を避けるためにも、季節・時間・場所の集中を打破!京都には多くのあまり知られていない魅力溢れるスポットが。ビッグデータ等に基づく3密等を避け安心安全に観光を楽しむ情報も活用し、定番以外のスポットへ!
また、未来を担う子どもたちが京都の文化、心を学ぶ修学旅行も。旅行中の陽性患者の発生等に備え、専用の24時間電話相談窓口、PCR検査体制、待機場所の確保等、万全を期します。
市民、観光客ともに安心安全を確保するため、観光アドバイザーチームを設置。専門家も交え、きめ細かく相談、検査、医療体制を万全に。
「ウィズコロナ」時代の地域の文化を継承し、豊かさにつながる新しい観光モデルを共々に!

今月の記事

アーカイブ