門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.06.25
㈲ニュースメーション 小賀信子 代表から、チャリティコンサートによる東日本大震災被災地への義援金をお預かりしました。歌手の山下忠彦さんらもご一緒。温かい志に敬意と感謝。

大震災から9年を迎え、被災地の復興が進みますが、避難者はまた4.4万人、観光業や水産加工業は回復が遅れているなどまだ道半ばです。京都市ではこれまで1,709人の職員を被災地に派遣。改めて市民ぐるみでの息の長い支援の必要性を痛感しています。
今年のチャリティコンサートは、コロナの影響で当初予定(3/14)から延期し6/13に開催。皆さんの温かいお志は嬉しく心強い限り。日赤を通じて被災された方々にお届けします。深謝。

今月の記事

アーカイブ