門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.07.01
今日から祇園祭。コロナ感染防止のため神輿渡御、山鉾巡行等は自粛されますが、神事は厳かに7月末まで執り行われます。祇園祭ごみゼロ大作戦、例年、2,200人のボランティアがご参加!今年もごみ拾い等を実施。太田航平 理事長と共に、京都三条ラジオカフェ「きょうとこれからラジオ」に出演。放送は明日7/2(木)18時~18時45分です。

祇園祭では、かつて飲食の使い捨て容器など大量のごみが課題に。(8年前60万トン、昨年 32万トンと半分に!これからが大事です)。祇園祭を京都議定書誕生の地、また、パリ協定を支えるIPCC京都ガイドライン採択の地である環境先進都市・京都にふさわしい祭りにしようと、ボランティアの皆さんが大活躍!約19万個のリユース食器を活用し、「エコ屋台村」や「エコステーション」を設営。京都ならではの「もったいない、始末の心」感激です。
コロナ禍により、今年は山鉾巡行等が行われず、縮小してボランティアの皆さんによる14,15日のごみ拾い等を実施。活動の継続性を大事に、高い志で取り組まれる皆さんに頭が下がります。
1151年前、疫病の治まり、全国の平安を祈願して始まった祇園祭の起源に思いをいたし、市民とともに幾多の困難を乗り越えてきたレジリエントシティ・京都として、皆さんと共々に、コロナ禍を乗り越えてまいります。
今年は、これまで一緒に出演してきた高野中也さんがおられないのが寂しい限り。心よりご冥福をお祈り申し上げます。高野さんの遺志を受け継ぎ、皆さんと共に美しいまち・京都を!引き続き取り組みます。

今月の記事

アーカイブ