門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.08.15
戦後75年目の終戦記念日。世界平和への願い、不戦の誓いを新たに。特にウィズコロナ社会のもと、世界の人々の命と暮らしを守るため、徹底して地域に根差し、同時に世界と繋がる取り組み、平和の重要性を痛感。いつもと違う終戦記念日。平和の尊さと戦争の悲惨さを語り継ぎ、決して風化させてはならないと、改めて胸に刻みました。

多くの先人の方々の尊い犠牲と筆舌に尽くしがたいご努力の下に成り立っている今日の平和と繁栄に心から感謝し、平和都市、世界文化自由都市を基本理念とする京都市として、世界各地での絶え間ない紛争、環境破壊、貧困、格差、差別など山積する課題解決に貢献し、誰一人取り残さない!SDGsの理念も踏まえ、世界平和と全ての人々の安寧、幸せのため、市民の皆さんと共々に努力を重ねていく決意を新たにしました。