門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.08.31
コロナ禍の今こそ、京都の宝、地域企業の「未来力」を発揮!各企業から力強いビジネスアイデアのプレゼン!第2部ではウィズコロナ社会に克服したい課題等について意見交換。「地域企業未来力会議」@TRAFFFIC。感染防止策を徹底、オンライン会議。

地域企業の成長・発展に向けて、知恵、経験、創造力を生かし、融合し、徹底して異業種が交流、新たな展開を!と若手が中心に侃々諤々の議論。顧問として、阪口中小企業団体中央会会長、安藤副会長、榊田 京都信用金庫理事長はじめ京都経済界のリーダーの皆さんがバックアップ。
芳村京都青年中央会直前会長、浅野大手筋商店街理事長を世話人に、多彩な若きリーダーを中心とする皆さんで進める新たなスタイルの会議。
2年前、皆さんにより掲げられた「地域企業宣言」。コロナ禍により多くの中小企業が窮地に陥る中、今こそ、宣言にある「地域に貢献し、しなやかな強さで京都の未来を切り拓く『未来力』を発揮するとき」です。今年の未来力会議ではウィズコロナ社会における課題解決に向けたアイデアを議論!心強い限り!
本日も、各企業から情熱と創造性溢れるビジネスアイデアを発表!皆さんと共々に、コロナ禍を乗り越え、未来を切り拓いていくことを確信!京都市としても、しっかりとサポートしてまいります。

今月の記事

アーカイブ