門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.09.12
感染防止対策を徹底され「KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭」が9/19(土)に開幕!本日は、初の常設スペース「DELTA」の内覧。「鴨川デルタ」のすぐ側、「出町桝形商店街」に誕生!街並みに溶け込む外観!商店街では店主たちを撮影した作品展!まちを挙げて盛り上げます!地域と共に新しい文化芸術の拠点に!

京都ならではの建築空間に展示される写真とアートの祭典KYOTOGRAPHIE。私も8年前の第一回からの長いご縁。素晴らしい歩み・発展に敬意と感謝。今年、当初、4/18から1か月間を予定。コロナ禍により延期となり、9/19から。外出自粛の中で撮影された写真など、今だからできる新たなストーリーで展開される写真展に!
開幕と同時にオープンする「DELTA」は、KYOTOGRAPHIE共同代表のルシール・レイボーズさん、仲西祐介さんが長年思い描いてきたプランを形にされたもの。
素敵な映画館・出町座や行列の絶えない老舗など、昔ながらの名店が立ち並び、活気にあふれ歴史ある商店街「出町桝形商店街」に位置し、命名のもととなった高野川と賀茂川が交わって鴨川となる三角州「鴨川デルタ」のように、東洋と西洋、伝統と革新、ローカルとグローバルなど様々な交差が新しいムーヴメントを生み出すスペースに!
商店街を挙げてKYOTOGRAPHIEを楽しみ、盛り上げる雰囲気が!こうしたときこそ文化芸術の力は大切。素晴らしい写真で心豊かに、生活に潤いを!京都市も文化芸術の振興に一層取り組みます。関係者のご尽力に敬意と感謝。
https://www.kyotographie.jp/