門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.09.13
西村康稔 経済財政政策担当大臣がご入洛。西脇知事とともに、新型コロナに係る緊急要望!京都の厳しい状況を訴え!市民生活・経済活動への支援、特に中小企業の事業継続・雇用等、市バス・地下鉄はじめ公共交通、医療機関、大学・学生、文化芸術等々への、更なる支援を要請!地方自治体がしっかりと役割を果たせるよう地方創生臨時交付金の増額、財政支援の充実等も。また京都の宝、食文化・料理屋さんなどが厳しい状況に。継承・発展のため感染防止に万全を期し Go To Eatキャンペーンを活かす取り組みに理解を要請。

感染拡大防止と社会経済活動を両立!住民のいのちと健康、暮らしを守る!今できるあらゆる施策を講じるため、以下のことについて緊急要望。
①予備費を活用した新型コロナ感染症対応地方創生臨時交付金の増額、地方への速やかな配分
②感染症対策に係る法的措置等(休業要請に係る罰則規定、「協力金」の制度化等)
③保健所体制の強化(財政支援や応援派遣スキーム構築等)
④医療・検査体制の充実や安定した地域医療の維持等のための更なる支援(コロナ緊急包括支援交付金の増額・使途拡充、診療報酬の見直しや資金繰り対策の拡充等)
⑤住民生活や経済活動に対する支援の充実(持続化給付金や家賃支援給付金、雇用調整助成金等の継続・充実、デジタル化支援、実質無利子・無担保融資の延長や引き上げ等、中小企業やものづくり企業の支援、雇用創出対策等)
⑥利用者激減で経営悪化している市バス・地下鉄をはじめとする地域の公共交通事業への支援
⑦大学生等の修学支援、大学等での感染防止への支援等
⑧自治体財政への支援の充実(地方交付税含む地方一般財源の所要額確保、地方税収減への対応。)
お忙しい中ご対応いただいた西村大臣に敬意と感謝。