門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.10.07
文化庁の機能を強化しての全面移転に向け、共々に全力投球!新たに京都担当にご就任された文化庁 今里譲 次長がお越しに。三木忠一 地域文化創生本部事務局長らもご一緒。頼もしい限り!京都、日本の未来のため、共々に!よろしくお願いします。

今里次長は、文科省でスポーツ庁次長はじめ、要職を歴任され、昨年7月から文化庁次長(東京担当)に。これまでから文化庁の機能を強化しての全面的移転に向け、様々な事業に取り組まれてこられましたが、この度、京都担当に。心強い限り!
ウィズコロナ社会、心豊かに暮らすためには文化芸術の力が必要。これからも文化庁の皆さんと連携し、文化芸術関係者の支援に力を尽くすとともに、文化の継承・発展、文化を基軸にしたまちづくりに邁進することを改めて決意。

今月の記事

アーカイブ