門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.09.09
京都、大阪、神戸、3市長によるメイヤーズサミット!「MIPIM JAPAN ASIA PACIFIC 2016」の企画。サミットで京都の文化力、大学力、産学公連携によるイノベーション力などの魅力をプレゼン@大阪

MIPIM JAPANは、国内外の資産分野のリーダーが一堂に会し、アジア太平洋地域におけるビジネスについて交流や商談を行う不動産業界最大の催し。
2,500名もの方々がご参加。国土交通省もご支援。本日、吉村洋文 大阪市長、久元喜造 神戸市長とともに、それぞれの都市の魅力について講演、意見交換を行いました。
私からは、「千年の理念を生かし、創造的に未来を拓く」と題して、都市経営の哲学・理念や市民の生き方、それらを生かした景観、文化、観光、歩くまち、京都創生などの政策、そしてこの地道な取組が、文化庁の全面的移転決定につながったことなどをご説明。
大阪・神戸をはじめそれぞれ異なる魅力をもつ関西の各都市とも連携して、国内外への魅力発信に努め、観光振興、伝統産業・地場産業など経済の活性化につなげ、京都、関西から日本を元気に!全力投球を誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ