門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.09.11
近藤誠一先生(京都市芸術文化協会理事長、元文化庁長官)と懇談

文化庁長官やユネスコ全権大使など、日本の文化の創造・発信を担う要職をご歴任。また、外交官の経験からグローバルな視点で多くのご助言を頂いています。
本日は、ヨーロッパ各地の美術館などに所蔵される日本の伝統工芸品等の修復作への熱意溢れる構想を拝聴。これからも日本の文化の創造・発信へ、連携して取り組んでいきたいと改めて決意。深謝。


今月の記事

アーカイブ