門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.01.06
コロナ禍により一層厳しい伝統産業。未来を見据え果敢に挑戦される西陣織工業組合 舞鶴一雄理事長はじめ皆さんに敬意と感謝。感染対策を講じてご開催の総会でご挨拶。

京都のあらゆる文化を支える西陣織!京都・日本の宝です。売上減、後継者問題等を抱える中でのコロナ禍により、一層厳しい状況に。そうした中でも前を向き、新たなビジネスモデルにも挑戦されるなど創造的なお取り組みに頭が下がります。これからも西陣織、和装業界はじめ伝統産業の持続的な発展へ!共々に努力していくことを決意。