門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.03.24
ウィズコロナのもとオンライン等による創造的なマラソンが大成功!感動を思い出します。京都マラソン実行委員会から、大会で集まった寄付金217万7千円について、新型コロナ支え合い基金へご寄付をいただきました。 岶田正義 委員長、加藤雅也 副委員長はじめ大会にご尽力の皆さん、そしてご寄付いただいた多くの皆さんに心から敬意と感謝。

今年の京都マラソンはオンラインによりいつでも誰でもどこででも!9,862人が参加し9246人が完走!(私も1箇月かけ完走!)国内はもとより28の国・地域からも882人が参加。車椅子の方、90歳代の方、小学生まて多彩な方々のご参加。離れていても心は一つ!コンセプトである東日本大震災の鎮魂と復興への祈りを捧げ、多くの皆さんからの震災義援金、またコロナ禍で厳しい方々へ、支え合い基金への多額のご寄付をいただきました。皆さんの温かい志に深謝。
いただいたご寄付は第一線で懸命に頑張る医療機関・医療従事者はじめ、市民、事業者の皆さんのため有効に活用させていただきます。