門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.03.24
京都市若手職員による「大学のまち・学生さんのまち京都」推進ネットワークを立ち上げ!学生に関わる施策を担当する16名、公募による7名の意欲溢れる若手職員が、学生さんへの理解を深め、施策に反映・充実、そして京都の輝かしい未来へ!職場の垣根を超え情報交換や議論を行う、京都ならではの取組!京都市の未来を担う皆さんに期待を込め、激励。

38もの大学が集積し、15万人もの学生さんが学ぶ京都。地域の活性化、社会課題の解決など京都のまちづくりに大きな役割を果たしていただいてます。その京都で大学や学生さんを理解し、施策につなげていくことが、魅力あふれる京都のため、また将来の担い手を育てるためにも極めて大切です。
ここに集う若手職員が、共々に京都の未来を担うため、意欲と情熱、新しい発想でしっかり議論いただくよう激励させていただきました。