門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.07.01
国との人事交流を更に進めます!特に大学政策は文化政策と共に京都市のまちづくり政策の要!文部科学省から三木仁史 大学政策部長をお迎えしました。京都に根差し、大学や経済界、研究機関等と連携し、世界を視野に大学政策を加速します。

京都の持続可能で魅力溢れるまちづくりを総合的に推進するために行っている、国との人事交流。
京都市は四半世紀前に 50の大学と共に大学コンソーシアムを立ち上げるなど、先進的施策を展開。大学の街、学生さんな街として都市格を高め人口の1割15万人、留学生もI万人を超えました。しかし課題も山積。三木部長には、18歳以下の人口減少、大学卒業後の京都からの流出、更なる留学生誘致などの課題への対応はもとより、大学におけるワクチン接種の円滑な実施はじめ、本市の重要政策の実現に向け幅広い分野でお力を発揮いただきます。


今月の記事

アーカイブ