門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.09.21
世界的なヴァイオリニスト ルッツ・レスコヴィッツ氏、ピアニスト 長谷川美紗氏がお越しに。西澤慶則 雲楽窯部長、高桑慎吾 京菓子司「都」社長もご一緒

1970年にドイツで室内楽音楽祭、ハルツブルガー音楽祭を立ち上げ、その後オーストリア、ドイツ、イタリア、日本などで15個の音楽祭を設立。1979年に室内楽団、ザルツブルガー・ゾリステンを主宰のレスコヴィッツ氏。現在、世界中で定期公演を開催されています。昨年には、同じく世界的に著名なピアニスト、イェ ルク・デームス氏とのデュオ50年を記念し、昨年10月に京都で記念コンサートを開催。
また、長谷川さんは、イェルク・デームス氏に師事され、2013年にレスコヴィッツ氏と初共演。以来、レスコヴィッツ氏の最も信頼するピアニストとして、世界中でご活躍。お二方と小林美恵氏(ヴァイオリン)による今年5月14日の京都青山音楽記念館でのコンサートも大成功。
本日は、今週月曜日の葉室山浄住寺、明日の祇園「浜作」でのコンサートに合わせて、ご来庁。300年以上前に製作された幻の名器ストラディバリウスの音色を堪能させていただきました。感激!
お二人とも京都のことが大好きと!嬉しい限りです。ますますのご活躍を祈念。深謝。