門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.09.25
明治安田生命保険相互会社さんから、本市のデータを活用した健康づくりモデル事業に1,188,500円ものご寄付をいただきました。これまで新型コロナ対策支え合い基金にも多額のご寄付。宇戸大輔 京都支社長、皆川直 市場統括部長、安達秀典 推進役、松本久美 京都洛央営業所支部マネージャーはじめ皆さんの温かいお志に心から敬意と感謝。

「確かな安心を、いつまでも」との経営理念のもと、地域社会との絆を深める様々なお取組!また、今年3月には本市と「健康長寿のまち・京都」の推進に関する協定を締結。健康づくりの普及啓発等に多大なご協力をいただいてます。
いただいたご寄付は、データを活用した健康づくりモデル事業で大切に活用させていただいています。深謝。
※データを活用した健康づくりモデル事業
これまでの健康づくりに健康データの収集・蓄積を取り込み、効果が高い健康づくりについて研究を進める事業


今月の記事

アーカイブ