門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.12
誰もが生き生きと暮らせる京都のまちづくりに大きくご貢献!京都市介護職員等永年勤続表彰式。20代から70代の幅広い年代の341名の皆さんを表彰。長年にわたりご尽力の皆さんに心から敬意と感謝。6人の受賞者代表 お一人お一人のお言葉、心をこめて利用者に寄り添い尽力され、そこから湧き出る心の触れ合い、感謝の言葉を喜びに献身されてお姿に改めて心が洗われる思いをいたしました。

京都市介護職員等永年勤続表彰は、長年にわたり高齢者介護、障害者支援等の職務に精励し、本市保健福祉の推進に貢献された介護職員や支援員の皆さんを永年勤続者として表彰するもので、今年度から新たに開始。コロナ禍のもと日々利用者の感染防止に細やかに留意されながらご献身の皆さんに改めて深謝。
喜びややりがいを感じる魅力あるお仕事である一方で、全国的に介護職員等の不足が社会問題化。本市では介護職員等の処遇改善と担い手の安定的な確保を図るための財政措置等を講じるよう強く国に要望しているところ。
引き続き、高齢者や障害のある方が安心して生き生きと暮らせる「健康長寿のまち・京都」の実現に向け取り組んでまいります。


今月の記事

アーカイブ