門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.12.03
幹部自衛官経験者の採用は本市初!本日 防災危機管理室担当課長として高原敏訓 課長の採用を発令。国内外の第一線で現場経験豊富な高原課長をお招きできたことは心強い限り!

高原課長はこれまで連隊長として700名の指揮官をご経験のほか、モザンビークでのPKO活動や東日本大震災、30年7月豪雨での出動され大活躍など災害対応にご精通。
近年 自然災害の激甚化やテロ災害など「危機」の内容の複雑化・多様化等により危機管理が重要な課題に。災害発生時における陣頭指揮や、地域防災計画等の点検・見直し、近年頻発する水害等を想定した訓練の実施等、更に 自衛隊との日常的な連携強化においても力を発揮いただきます。
しなやかで強く、持続可能で魅力あふれるレジリエント・シティの実現へ!共々に全力を尽くしてまいります。


今月の記事

アーカイブ