門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.01.04
コロナ禍と財政危機を乗り越え、持続可能で魅力溢れる京都を未来へ!職員への年頭訓示。市民の皆さんと共に 京都の明るい未来を切り拓くため、共々に全力を捧げることを誓い合いました。

約2年にわたるコロナ禍により、京都の経済は大きなダメージを受け、貧困、孤立、格差など、様々な社会的課題が顕在化・加速化しています。持続可能なら財政の確立へ、行財政改革と誰一人取り残さない・SDGsをはじめ、CO2ゼロ、デジタル化、働き方改革、スタートアップ支援、京都の強みを徹底して生かした成長戦略などの重要施策を一体的に推進。様々な社会的課題の解決へ!京都ならではの市民力・地域力・文化力を活かしきり、経済界、大学等との連携を深め「京都市の目指すべき未来像」や「持続可能なまちづくり」の実現に向け、共々に全身全霊で取り組んでまいります。
京都市情報館に全文を掲載しています。

動画はこちらから