門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.10.31
「古典の日」法制化10周年!明日11/1は「古典の日」!「古典の日フォーラム2022-Ⅰ&琉球王朝の華 組踊」(@京都劇場)。箏曲家 大谷祥子さん、六条院楽坊によるテーマ曲「古典の日燦讃」の演奏と山原優喜さん(古典の日朗読コンテスト受賞者)の「古典の日宣言」、沖縄の 重要無形文化財「組踊」特別鑑賞会など多彩に!村田純一 推進委員会会長、戸倉俊一 文化庁長官の含蓄のあるご挨拶!改めて古典の魅力を再認識。

人類の叡智の結晶「古典」に親しみ、心豊かに文化的な生活を!その素晴らしさを後世に伝える「古典の日フォーラム」。2009年に推進委員会が発足し、2012年に「古典の日」が制定。フォーラムの開催は10年目に!10周年と文化庁の京都移転を契機として、今年から文化庁との共催に!
「揺れ動く世界のうちにあるからこそ、いま古典を学び、これをしっかりと心に抱き、私たちのよりどころとして、世界の人々と深く心を通わせよう」。「古典の日宣言」の一節です。
コロナ禍にあっても心を豊かに。古典の大切さ、素晴らしさを改めて実感。ご尽力の皆さんに心から敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ