門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.11.01
一人一人を徹底して大切に!子どもたちの教育の充実・振興、京都ならではの生涯学習の深化に心血を注いでこられた方々の尊い実践に胸が熱くなります。心から敬意と感謝。教育功労者表彰式典を開催(@京都アスニー)。

故・市田ひろみ先生をはじめ、京都市の教育、生涯学習、学術・文化の振興にご貢献の皆さん、長年、教育現場で実践を積み重ねられた教職員の皆さんなど157名、18団体がご受賞。同じ時代を共に歩んできた私にとって、懐かしさと感謝の気持ちでいっぱいです。
高いお志と熱意溢れる教職員、PTA、地域、大学、経済界、医療・福祉、文化芸術関係者の皆さんとの連携により、京都市が公教育再生のモデルと全国から高い評価。心強く嬉しい限りです。
コロナ禍で厳しい状況が続きますが、これまで幾多の困難に直面してきた京都。「子どもさえしっかり育てば未来は明るい」と、地域ぐるみで全国初の番組小学校を開校。また、明治のはじめに全国初の芸術大学を創設するなど、教育と文化の力で、市民力で未来を切り拓いてきました。
ウィズコロナ時代、これからも皆さんと共々に、危機を乗り越え新たな前進を!教育・子育て環境と文化を基軸としたまちづくりへ!改めて決意。


今月の記事

アーカイブ