門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.11.01
11/1は「古典の日」!「古典の日フォーラム2022-Ⅱ~古典の世界を読む・和歌~」(@京都コンサートホール・ホールムラタ)。第14回古典の日朗読コンテスト表彰式で市長賞を贈呈。コロナ禍の下、激動の中にあっても心を豊かに。古典の大切さ、素晴らしさを改めて実感!

人類の叡智の結晶「古典」に親しみ、心豊かに文化的な生活を!その素晴らしさを後世に伝える「古典の日フォーラム」。
本日は、翻訳家・版画家・詩人 ピーター・J・マクミラン氏による「連想の帝国-日本文学における連想の動き-」をテーマとした講演と、全573件のご応募の中から最終審査に残られた15名の中高生・一般の方々による朗読コンテストをご開催。
先人の哲学の結晶である古典は、私たちにとってかけがえのない財産と改めて実感。これからも古典の日推進委員会、文化庁はじめ関係者の皆さんと共に古典の魅力をしっかりと発信し、古典に親しむ心の輪を国内外に広げるために全力で取り組んでまいります。
古典の日推進委員会 村田純一 会長、菊川徳之助 審査委員長はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ