門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.11.21
伝統と新技術を融合し、新たな価値を創造・発信!京都市産業技術研究所と(株)リカーマウンテン、京都の酒蔵5社の協働で、産技研が開発した「京都酵母」で醸した日本酒を飲み比べできる「京都酵母SAKEセレクション」を新たに商品化!皆さんがそのご報告にお越しくださいました。新商品はリカーマウンテンの店舗とオンラインショップで好評発売中。皆さんぜひ!

リカーマウンテン 伊藤啓社長、信田祐吾課長、増田德兵衞商店 増田德兵衞代表、松井酒造 松井治右衛門代表、玉乃光酒造 丸山恒生代表、齊藤酒造 齊藤洸代表、ハクレイ酒造 小西則明事業統括部長、産業技術研究所 廣岡青央副室長がお越しに。
新商品は、「『吟醸』や『大吟醸』という米の精米歩合によるランクの価値から、香味による個性を楽しむスタイルの価値への転換」をコンセプトに商品化。皆さんの創造的かつ多彩なご活躍に感銘です!敬意と感謝。
伝統産業・文化はまだまだ厳しい状況。引き続き、皆さんと共々に日本酒はじめ京都の文化や伝統産業の継承・振興に努め、市民の皆さんの豊かな暮らしの実現へと繋げられるよう全力を尽くすことを改めて決意。


今月の記事

アーカイブ