門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.01.09
華やかで厳粛な中に、温かな雰囲気、新成人の皆さんの笑顔がまぶしいです。成人式

厳粛で盛大です!1回目、2回目、それぞれ約4千人もの方々が、水を打ったように静かに、そして真剣に、新成人代表や人生の先輩からのメッセージに耳を傾けられるお姿に感銘です。3人の新成人代表、梶原基さん、東山美智さん、飯沼紀実さんのお話しは、具体的で実感がこもり、未来への意欲・希望を抱かせ感動的でした。深謝。私からは、新成人の皆さんに3つの「大切にしてほしいこと」をお伝えしました。
1つ目は「感謝の心」感謝の反対語は「あたりまえ」。あらゆることをあたりまえと思わず、感謝の心を、感謝の行動を大切に!感謝する心「感謝力」は掛け算で作用する。2倍、感謝の心を深めれば4倍の力で返ってくる。力をいただける。ご縁を深められる。「あたりまえ」と思えば成長・発展はない。
2つ目は、「京都のまちづくりに参画しよう」。
文化庁の京都への全面的な移転決定も、オール京都・関西での取組、関係者の御英断はもとより、京都に暮らしの美学、生き方の哲学、地域の絆など、千年を越え、豊かな生活文化が地域に息づいていることが大きな力に!日本のこころのふるさと・京都で育ち、先人たちが築き上げたこころを受け継いだ新成人の皆さんが、それらを更なる未来に継承し、創造していただきたい。「ひとごと、役所がやること」、と思わず、「自分ごと、自分たちごと、みんなごと」として京都のまちづくりに積極的に参画していただきたい。「まちづくりお宝バンク」へもご提案を!
3つ目は、~人生に無駄なことなし!~「徹底してプラス思考で人生を歩もう」。困難に出会っても逃げずに真正面からぶつかってほしい。人生迷った時には、敢えて困難な道を選ぼう!時に失敗しても「教訓」になる。楽な道で失敗したら「後悔」しか残らない。後悔を積む人生か、教訓を積み重ね、豊かな人生か。困難を乗り越える徹底したプラス思考で豊かな人生を、そして、世界の平和と人々の幸せの為に貢献いただきたい。