門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.01.24
2月5日は「京都はぐくみ憲章の日」そして、今春、「子ども若者はぐくみ局」の創設、さらに市民ぐるみで「はぐくみ文化」の醸成へ! 市役所1Fでパネル展を開催

子どもを笑顔で温かく見守り、地域や社会の宝として大切に育む「はぐくみ文化」が息づく京都のまちづくりを市民ぐるみで実践する。その思いを込めて、議論を重ね、平成19年2月5日に制定された「はぐくみ憲章」。今年10周年。この間、市会においても条例化。そして、今年の4月には「子ども若者はぐくみ局」を市役所の組織に創設。憲章の理念をさらに生かし、市民ぐるみで子どもの育ち、子育てを支え合い応援する「はぐくみ文化」を醸成してまいります。