門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.02.26
国際的な賞など3つの賞を受賞!「四条通歩道拡幅事業」記念の碑」除幕式典!@四条河原町「歩くまち・京都」公共交通優先のまちづくりが全国から高い評価!理念・目標を明確に、共々に努力してきた市民・商店街・学者等の皆さんと更なる前進を誓い合いました。

市民参加の下、構想から10年余。地元各学区、商店街、タクシー業界、運輸業界、警察等との協議を重ね、合意形成に皆さんと懸命に努力してきました。工事中には大渋滞でご迷惑をおかけしましたが、無事に完成。マイカーの流入抑制策などを実施し、今は、快適に歩け、バスの運行時間も歩道拡幅前とほぼ同じで、渋滞は殆ど発生していません。多くの方々、特にお子様連れの方、お年寄り、障害のある方等から「歩きやすくなった」との絶賛のお声。また、「国際交通学会」「都市計画学会」「土木学会」から次々と表彰を受賞。流石!京都と高いご評価。さて、この度の記念碑は「歩いて楽しいまちなか戦略推進協議会」の初代議長をお務めいただいた、故 北村隆一 京大大学院教授のご令室 佳子様より頂戴したご寄付で設置。北村先生の熱い思いを形にすることができ、熱いものがこみ上げました。これからも、四条商店街振興組合の皆様、交通事業者の皆様としっかり連携し、市民ぐるみの人と公共交通優先の「歩くまち・京都」の取組の進化に邁進します。