門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.15
祝!京都工芸染匠協同組合創立55周年!京都の誇るべき染などの伝統を継承していただくと同時に、常に新しい魅力の創造へ挑戦

京友禅手描染の染匠の皆さんでご活動されている京都工芸染匠協同組合。丹念に、丁寧に、手間・ひま・心を込めたものづくりにご尽力。雁瀬博 理事長をはじめ皆さんのたゆまぬご努力に改めて敬意。
2020年の東京オリパラに向け、日本の伝統美・きものを世界に発信すべく、全国各地の着物作家が、世界196カ国の着物と帯を製作する「KIMONO プロジェクト」に京都からも工芸染商協同組合の14社が着物の製作に参加!先日もそのご報告に。これからも皆さんと手を携えて、厳しい状況にある和装産業をはじめとする伝統産業の活性化に努めてまいります。


今月の記事

アーカイブ