門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.16
ドイツ大統領ご一行の歓迎夕食会@京都迎賓館。迎賓館では館長はじめ職員警衛官も裃、着物をご着用!世界に向けて京都の魅力を発信!

ドイツと京都の縁は大変深いものがあり、再来年には京都とケルンは姉妹都市55周年。文化芸術はもとより、大学、ものづくりなど、幅広い分野において、市民・民間レベルでの交流も深めているところ。また、京都には、世界に4箇所しかないドイツ政府直轄の「ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川」が設置。昨年の「パラソフィア:国際現代芸術祭」
でも、ドイツを拠点としたアーティストに参加いただき、世界に発信。また昨年パリで開催のCOP21を見据えた「日独温暖化防止シンポジウム」を京都で開催。近年、京都とドイツの交流はますます盛んに。これからも、日本・京都とドイツの友好を深め、世界に貢献していくことを誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ